投稿

9月, 2020の投稿を表示しています

【オンライン】バランスボール・バレエトレ 2020.9.13

イメージ
7月に引き続き、バランスボール・ピラティスをオンライン限定で。
第2弾は、エクササイズの内容をよりバレエ寄りに組んでみました。ボールの弾みと転がり、重さを使い、
座骨・背骨の動きの確認、重心の安定・移動、プリエ、デベロッペ等々。

ボールに座ったままボンボンと上下に弾むエクササイズ、
重力線に沿ってまっすぐ上下するから弾むことが出来ます。
斜めに弾んだら途端にボールから落ちます(実は何度も経験済み;)

シャンジュマンも同様、ボンボンと上下に弾みます。
何で上手く弾めないんだろうと思ったら、出っ尻だったり、タックインしていたり。
座骨の認識はやはり必要です。

JSAボールエクササイズ(関節コンディショニング)Vol.42 2020.8.30

イメージ
今回は、スタジオ組とオンライン組とで同時進行となりました。頭蓋骨~頸椎、胸骨~鎖骨、腸骨・仙骨と、位置を再確認していきました。
そんなの分かってるよーと思いきや、最初に覚えた時から認識が薄らいでいたり、ずれていっていることが少なからずあります。
毎日使っている自分の体なのに、不思議。

この確認作業をすることで動作の質が上がります。
例えば「脚を前に上げる」。
エクササイズとして、仰向け膝立て、スモールボールの上に骨盤を乗せ、片方ずつの脚上げ。
いきなり動こうとせずまず体の準備です。脊柱を体の中心に配置し、左右の腸骨を均等に置いてからスタートします。単純な作業ですが、股関節の可動域が広がり、スルッと脚が上げやすくなります。バレエでも同様、ポジションで立った瞬間に正しく体を配置することで、正しくプリエ、タンジュが出来ます。難しい技の習得云々の前に、どれだけ体が正しく使えるかを見直してみましょう。もちろん股関節に限らず、全身です。

次回は、9月27日予定。